ヨブスマソウ

2007年03月28日


22i060617-180114yobusumaso.jpg

ヨブスマソウ:食(茎、葉) 

ヨブスマソウは本当に変わった、良質の山菜です。何が変わっているかと言うと、その誇り高い香りです。「俺は深山の仙人だぞ」とでも申しましょうか。強烈な香りです。 湿り気の多いところを好み、水をよく吸い上げます。

奥山の土のやわらかい沢筋で一度採った時のこと。地面に近いほうから手でしごいて上がると、やわらかいところでポキンと折れました。折ると同時に茎の中からザーッと水が流れ落ちてきました。あわてて飲んでみるとこれが美味い! なかなかその後、このような機会に会いません。私は山でヨブスマソウを見つけると手頃に育ったものを採り、せっせと塩漬けいたします。

 

 

22j060617-180105yobusumaso.jpg

ヨブスマソウのアップ。このくらい色が濃いと茎は硬くなっています

 

31w0605310059yobusumasou.jpg

この程度の色が食べごろです

 

   

 

カテゴリー

アーカイブ

広告

 

このブログのフィードを取得