ヤマブドウ

2007年04月07日


070404h0605210068yamabudo.jpg

 

ヤマブドウ:食(実、若芽)

たわわに実ったヤマブドウの房を発見すると踊りたくなるくらいです。つるが横に伸びている場合は、実を採りやすいのですが、他の木に絡まって上へと行くと大変です。つるを引っ張る係り、引っ張りながら実を採る係りに別れ、協力し合って実を採ります。一人のときは、それら総てを一人で行う?結構大変ですが、誰もが夢中になる魅力があります。ヤマブドウ採りには‥‥。

実はジャム、ジュース、生食などに使います。若芽は天ぷらにして酸っぱ味を楽しみます。上の写真は若芽です。もう少し葉が開いた状態が最適ですが、この位でもOKです。

 

070405y0605120058yamabudou.jpg

食べごろの葉の開き具合です

 

070405z0605120053yamabudou.jpg

まだ原色の少ない春の山で、ぺちゃくちゃおしゃべりしているかのような鮮やかなピンク色です。

 

   

 

カテゴリー

アーカイブ

広告

 

このブログのフィードを取得