ミズバショウ

2007年04月23日


070418a0704180011mizubasyo.jpg

ミズバショウ:毒(全草)

「夏が来れば思い出す、静かな尾瀬、野の小道、ミズバショウの花が咲いてる‥‥」。私も高校生の頃、登山に熱中して尾瀬へ行きました。尾瀬を埋め尽くすミズバショウは見事です。そしてミズバショウは湿地であれば、当地周辺の至るところで咲いています。アレ、ここにも、オヤ、あそこにも。そしてロッジのすぐ前にも!

ところでミズバショウは有毒です。中毒にあったと言う話は聞きませんが、観賞して楽しみましょう。花が終わった後も葉はどんどん成長します。しまいには巨大になり、1枚の葉が50cm以上にもなります。秋のきのこ狩りの時期、倒れたミズバショウの葉をあちらこちらで見つけます。エー、ここも春は一面に咲くんだー、と春の光景を想像し、プラン貯金をするわけです。

 

070418b0704180014mizubasyo.jpg

この2点の写真はロッジ前、通称狐久保沢に咲く可憐なミズバショウです。小振りですが、花も葉も一点の曇りも無い素晴らしさです。

 

   

 

カテゴリー

アーカイブ

広告

 

このブログのフィードを取得