ヒメオドリコソウ

2007年04月25日


070420k0704060045himeodorikoso.jpg

ヒメオドリコソウ

日当たりの良い斜面、道端、原野などに生えます。遠目には、どこまでが葉でどこから花なのかが分かりずらい、目立たない存在です。花の形が踊っている人のようなオドリコソウの小さいバージョンから、ヒメオドリコソウと名前が付いたそうです。ゴワゴワブックラ、老人のあごひげ、いや、サンタクロースの顔に似ていなくもありません。

 

070420m0704060044himeodorikoso.jpg

さしずめ、集団で踊っていると言うことでしょうか。

 

   

 

カテゴリー

アーカイブ

広告

 

このブログのフィードを取得