万座温泉

2007年07月07日


0706170048manza-rajyumuyu.jpg

万座温泉へ行くのはこれで3回目です。今回は万座温泉ホテルへ泊まりました。9つの湯を持つ宿で、外来の人も入ることが出来ます。2日間で順番に湯めぐりをしました。これは一番古めかしい湯元日進館の「ラジュウム湯」です。温泉だけ利用する場合は、9つ全部入れてタオル付き一人¥1,000です。

 

0706170054manza-gokurakuyu.jpg

夜、ホテルから外へ出てすぐのところにある露天風呂「極楽湯」へ行ってきました。暗いところを、コンパクトカメラで撮影したので光量が足りません。おまけに湯気もうもう。大変に幻想的な湯になりました。

 

0706180003manza-tetsuyu.jpg

湯元日進館にある「鉄湯」は、すぐお隣がラジウム湯です。鉄湯とラジウム湯は、日替わりの男女別利用になっていました。昨日は大混雑のラジウム湯に入ったので、今朝は鉄湯へ行ったところ空いていました。窓の外には、源泉がぼこぼこと湧く小さめの地獄がありました。

 

0706180005manza-ubayu.jpg 本館の中にある「姥湯」です。隣りあわせでいくつもの湯があり、ほいきた次はこっちと乗り換えていきます。

 

0706180007manza-tokoyu.jpg そのすぐ隣りが「苦湯」(とこゆ)です。向かい側には「真湯」がありました。これはぬるくてさっぱりしたお湯だ、と長湯してしまいました。ところが部屋へ戻ってからの会話でちと面目をなくす結果に‥‥。実はですね、真湯は温泉ではなくてただのお湯なのでした。ガーン!

 

   

 

カテゴリー

アーカイブ

広告

 

このブログのフィードを取得