スッポンタケ

2007年09月18日


070909u0611050089suttpontake.jpg

スッポンタケ:食

食らいついたら離れない、あのスッポンの姿からの連想ですね。下部の袋の部分が大きく、しっかりした土台の上に建物が建っています。白い柄はマシュマロのように可愛いく、その上の汚濁色のグレバはおどろおどろしています。

 

0611050062suttpontake.jpg

これは最初、何のきのこであるか分かりませんでした。まるでコンニャクのようにフニャフニャして目玉のように見えたので、仮称「コンニャクメダマタケ」としておいたところ、いとうたけしさんから「スッポンタケですよ」との指摘を受け、判明しました。そこでここへ移しました。 きのこの袋部分と柄が離れていて気がつきませんでしたが、ありがとうございました。

 

0611050063suttpontake.jpg

コンニャクにナイフを入れたら宇宙からやってきたような目玉が現れました。

 

0611050067suttpontake.jpg

コンニャク目玉の発見者です。

   

 

カテゴリー

アーカイブ

広告

 

このブログのフィードを取得