クリタケ

2007年09月18日


070908m0611110002kuritake.jpg

クリタケ:食

山奥から雑木林まで、発生場所の幅広さは一級品です。端正な姿、きのこらしい整った形、若々しい栗色、しこしこした歯ざわり、ビシバシと枯れ木に付く束生の見事さ、どれをとっても並ではなく、国民的人気があるキノコです。
この写真は、野尻湖近くの雑木林での一場面です。キャー、あったー!と、森に響く女性の甲高い声。早く来てください。これ食べられるキノコですか?すぐ駆けつけると、辺りはもう、野次馬‥‥(失礼、お仲間の女性でした)でいっぱい。オー、美味しいクリタケですよ。いいのを見つけましたね。
興奮冷めやらない空気が一帯を支配し、喜びが充満しています。どこからも、誰からも束縛を受けず、本能のままに喜ぶときの素敵さが現れますね。きのこ狩りがやめられない人が又増えたようです。
クリタケは広葉樹に発生します。概ねナラタケ、ブナハリタケ、ナメコなど他のキノコが食べた後の古い倒木や切り株を好んで発生します。森のお掃除役としては最終ランナーに近い位置になります。
様々な料理方法に使うことが出来ますが、少し粉っぽさがあるので濃い味付けや、よく熱を通すとそれらが消えます。鍋、煮物、天ぷら、すき焼き、茶碗蒸し、色々お試し下さい。

 

   

 

カテゴリー

アーカイブ

広告

 

このブログのフィードを取得