加賀井温泉

2008年01月23日


0801230020-01kagai.jpg

松代の加賀井温泉へミニ湯治に行ってきました。真田藩の城下町・松代のはずれにある加賀井温泉は、ものすごくひなびた感じの、天然温泉です。以前は宿を営業していたのですが、今はお風呂好きの人向け、レトロ銭湯として賑わっています。
うなぎの寝床のように長い湯船、塩化ナトリウム・カルシュウムが多くて赤色、なめると辛いのが特徴。ややぬるめの湯温。サンデープラニングから車で約50分、長野ICからは約10分。大人¥300、子供¥100。営業時間8:00~20:00、定休日無し。電話026-278-2016
休憩室を使って何度でもお風呂に浸かると¥750ですが、畳の大広間でのんびりするのもご機嫌です。私は、2階の個室を使って新年会を兼ね、仲間とのんべんだらりと過ごしたときがあります。せわしないときの湯治気分が最高でした。

 

0801230010-02kagai.jpg

 

総てが赤く変色した長い湯船。左が脱衣かご置き場です。今日は雪で寒いため、窓が閉まっていて湯気で中がよく見えません。

 

04040608-03kagai.jpg

これは以前行った時、ガラス窓が開いていて湯気無し。古さが良いですねー。

 

0801230014-04kagai.jpg

左手の湯口からは温めのお湯がとうとうとでています。加温無し、熱からず温すぎずの適温です。

 

0801230019-05kagai.jpg

上P、湯口のすぐ外が源泉です。ここからごぼごぼと湧いています。湧き出た源泉は無色なのですが、空気に触れると変色して赤茶色になるとのことです。

 

0801230013-06kagai.jpg

このような効能です。

 

0801230022-07kagai.jpg

露天風呂、向かって右は暖かめ、左は温めです。

 

04040604-08kagai.jpg

これは別の季節に行ったときです。

   

 

カテゴリー

アーカイブ

広告

 

このブログのフィードを取得