大室温泉・まきばの湯

2008年03月10日


080307002-1omuro.jpg

大室温泉まきばの湯は松代にあります。石の露天風呂と木の露天風呂があり、毎週入れ替え戦をやっているそうです。今週は男は石風呂でした。うー、木に入りたかった。高台にあるので見晴らしは抜群のようです。この日は雪が風で飛んできて遠くは見えませんでした。大きな露天風呂で、何人入れるかなー。見晴らしがなかったので内風呂側の木造の建物を見る方向で湯に浸かりましたが、少しぬる目の湯温なのでゆっくり入ることが出来ました。
その後、内湯に行きました。湯気もうもうでした。温泉に入った後は休憩所でお昼にしました。休憩所は2ヶ所あって食べ物などの持ち込みが可能です。持ち込み可能で入浴料金は500円、何度でもお風呂に入れるとなるとこれは割安です。当日もたくさんの人がやってきていました。私は名物らしい「ぶっこみうどん」¥600を食べ、女房はやはり名物らしい地元産の山芋定食¥400を食べました。ぶっこまれていた各種野菜の熱かったこと、これきわまりでしたね。山芋定食の¥400は、運転手食堂並みの驚きの安さです。
入浴料金は高校生以上¥500、小・中学生¥300、乳・幼児は無料です。営業時間は4~9月は9:00~22:00、それ以外は9:00~21:30とかなり長時間です。定休日は第2と第4月曜日です。
長野市松代町大室4108  TEL 026-278-5687

 

080307006-1omuro.jpg

内湯です。

 

0803070001-1.jpg

入り口概観です。

 

0803070003-1.jpg

館内に入ると温泉の池があります。本日は右側が男湯でした。

 

0803070004-1.jpg

露天の全景です。

 

0803070011-1.jpg

左の建物が脱衣所、その更に左が内湯です。右の建物はサウナです。

   

 

カテゴリー

アーカイブ

広告

 

このブログのフィードを取得