天狗温泉・浅間山荘

2008年03月24日


0803130012-2.jpg

天狗温泉・浅間山荘へ行ってきました。小諸ICから浅間山登山口目指して高度を上げ、ガタゴト道になってゆられていくと到着しました。超赤サビの温泉です。なんでも日本一の赤錆だ、と言われているそうです。私がこれまで出かけたところでは、秋山郷の小赤沢温泉、男鹿半島の不老不死温泉がスゲーところだ、と記憶に残っていますが、ここもスゲー!
右奥の湯口から温泉が注がれています。単純鉄冷鉱泉を暖めていて、大きなガラス窓が開放的です。タオルは見る見るうちに赤くなり、3~4日は洗濯しても取れませんでした。
営業時間は11:00~16:00くらい、お休みは特になさそうです。料金は¥500。
長野県小諸市甲字馬取4766 電話 0267-22-0959

 

0803130002-2.jpg

効能表です。

 

0803130014-2.jpg

全景です。玄関に向かって右側のほうに浴室があります。施設所有のお馬がいて、馬場での引き馬や騎乗が楽しめるようです。yoshiは騎乗が出来るので、とても興味をそそられました。
近頃は馬に乗っていなくて、最近、と言っても10数年前にコロラド州ニューメキシコの山中をガイドと共に巡りました。また子供たちが小さかった頃の20年近い以前にメキシコを旅行し、アカプルコの人気のない太平洋岸を疾走したのですが、その時を思い出し、天狗温泉で身震いしました。
なぜか温泉の外に馬が2頭、放し飼いになっていました。いい風景でした。

   

 

カテゴリー

アーカイブ

広告

 

このブログのフィードを取得