ユキザサ

2008年08月20日


22p060617-180071yukizasa.jpg

ユキザサ:食(若芽)

湿った林の中などに出ます。雪が消えてから2~3週間後くらいになると、ニョキニョキと出てきます。葉が開ききっていないもので、ふっくらとふくらんでいるものが上物です。少し葉が開いていても食べるのには差し支えありません。この写真のように葉が開き、蕾を持ってくると食用には向きません。

 

31e0606080056yukizasa.jpg

花が開いた状態です

 

070503a0705030010yukizasa.jpg

葉が開いていない頃は苦味が少なく、おひたしに向いています。開き始めると天ぷらがよいでしょう。

 

080820-0709040048yukizasa.jpg

 

秋の黒姫山を歩いていたらユキザサの実がなり始めていました。まだ色が付いていない状態です。

 

   

 

カテゴリー

アーカイブ

広告

 

このブログのフィードを取得