小赤沢温泉・楽養館

2009年01月07日


0810290012-2koakazawa.jpg

白いタオルは赤さび色に染まります。お風呂に浸かると自分の手足が見えないくらい濃い色です。ぬるめの湯ですが、丁度良いと言えばちょうどよいくらいの適温だと自分は感じます。
木造の建物が、これぞ日本の温泉と思わせる造りで、高い天井が何ともいえず開放感があります。頭を湯船の脇に乗せ、目をつむったり、ときおり天井やら外を眺めている雰囲気、十二分にゆっくりお湯につかることこそ、小赤沢温泉の真骨頂です。ゆめゆめ急ぐなかれですよ。
料金:大人300円、泉質:塩化物泉、営業時間:10:00~20:00、定休日:8、10月を除く水曜日、住所:長野県下水内郡栄村小赤沢、TEL0257-67--2297

 

0810290017-2koakazawa-tate.jpg

天井が高く日が差し込み、湯気が出て行きます。日本の温泉建築は素晴らしい。

 

04090305-2koakazawa.jpg

別の時期、9月に行った時の様子です。

 

04090304-2koakazawa.jpg

男湯の入り口です。

 

   

 

カテゴリー

アーカイブ

広告

 

このブログのフィードを取得