長者温泉ゆとり館

2009年01月26日


0603070014-1cyoujya.jpg

長者温泉ゆとり館は、今は糸魚川市と合併した旧能生町にある、田舎の素朴な温泉施設です。日本海沿いから山の方へ入り、車で10分ちょっと走った木浦地区の中尾集落にあります。木造2階建ての施設は茅葺き屋根の民家を改築したそうで、故郷へ帰ったような気分になります。
私は道の駅のカニカニ横丁でカニを食べたり、カニや刺身用のお土産を買いに行ったとき、よく長者館へ入りに行きます。近くの長者峰山麓から湧出している温泉(鉱泉)はメタ珪酸泉、皮膚病に効能があると言われ、よく温まります。いつもおじいちゃん、おばあちゃんで賑わい、休憩室で皆さんごろんとしています。入浴料金は燃料費高騰により、現在上がっているようです。料金(1回入浴料):大人400円、小学生250円、幼児150円。営業時間:8:00~21:00。住所:新潟県糸魚川市木浦、TEL025-566-3485

 

0603070020-1chyoujya.jpg

浴槽はこじんまりとしています。洗い場のシャワーは、左右にあります。透明な熱めのお湯が出ています。

 

0603070019-1chyoujya.jpg

受付の様子です。左上にはカニがどうのこうの書いてあります。能生漁港のそばにある道の駅には、カニカニ横丁があって、美味しいカニがとっても安く食べられます。左下の弁天カードの記載、これは何でしょうね?

 

0603070017-1chyoujya.jpg

館内では地元の名産品市がいつも開かれています。

 

   

 

カテゴリー

アーカイブ

広告

 

このブログのフィードを取得